Column コラム

人気インディーズバンド厳選3

現代では、メジャーで音楽活動をするのではなく、インディーズで音楽活動を行うバンドが増えています。

その理由はメジャーと違ってインディーズでは自分たちの本当にやりたい音楽できるということや、他の”オトナ”の意思が介在しないことなどです。

今回はメジャーからインディーズへと戻ってなお人気を集めているバンドを厳選して3つご紹介します!

インディーズバンド界のレジェンド”Hi-STANDARD”

サムネイル

最初にご紹介するのはLiveConG<ライブコング>を見ているような人なら知らない人は居ないであろうと思います。伝説を作り続けるバンド、Hi-STANDARDです。

厳密には完全にメジャーではなかったのですが、2ndアルバムはメジャーレーベルのトイズファクトリーからリリースされたため、メジャーで活動していたという分類にしています。しかし、その時から自主レーベルの”PIZZA OF DEATH”で音源を制作するなど、インディーズとメジャーの垣根を超えて活動していました。

4thアルバム「MAKING THE ROAD」では完全に独立し、流通まで含めてPIZZA OF DEATHで制作が行われましたが、インディーズバンドながらも売上が100万枚を突破するという大人気ぶりを見せました。このアルバムに収録されている”Stay gold”は今だに盛り上がれる曲として大人気ですよね!DJイベントでは、必ずと言っていいほど誰かが流しています。そして客も暴れますよね!

Hi-STANDARDがレジェンドと呼ばれる所以は売上だけではなく、後のインディーズバンド界隈に大影響を与えた「アンチメジャー」の精神です。現在では、ライブが終わったバンドはいわゆる”物販”に立ち、グッズやCDを手売りしたりしていますが、その走りとなったのはハイスタでした。

また、Hi-STANDARDはAIR JAMというフェスを主催していますが、これはインディーズながらも大型のフェスを自主レーベルで企画運営を行ったことが話題となり、後に10-FEETが主催する京都大作戦へと多大なる影響を与えました。

そして、今年はなんと福岡ヤフオクドームで12月23日に2011年以来のAIR JAMが開催されることとなりました!もちろんハイスタも出演します。今年のAIR JAMはONE OK ROCKも出演したりと、伝説になること間違いありません!

今もなお、インディーズ・メジャーを問わず多くのファンやアーティストに人気があり、影響を与え続けているHi-STANDARDはインディーズバンド界のレジェンドですよね!

公式HP

http://hi-standard.jp

AIR JAM 2016 公式HP

http://airjam.jp/

大人気バンドからインディーズへ”ORANGE RANGE”

サムネイル

続いてご紹介するのは、インディーズバンドが好きじゃない人も、音楽に興味がない人ですらも名前を知っていると思います。一世を風靡したORANGE RANGEです。

全盛期はテレビでORANGE RANGEの曲を聴かない日はないのでは?と思うほど、世の中に彼らの音楽が溢れていました。社会現象と言っても過言では無いくらいの人気でしたよね。事実2004年に発売したアルバム”musiQ”は290万枚の売上を誇る大ヒット。”CDが売れなくなる”前の最後の大ヒットバンドだったのではないでしょうか。

学校でも音楽の話をするときはORANGE RANGEを知らなかったら会話に入れなかったほど。今でも当時の人気曲はカラオケのランキングに入り続けているなど、現在の20代~30代にとっては馴染みが深いバンドですよね!

メジャーの中でも大きく活躍していた彼らでしたが、盗作疑惑問題が浮上したこともあり、表舞台ではあまり見ることがなくなりました。そして、所属していた大手てコード会社との契約を終了し、インディーズでの活動へと戻りました。

メジャーでの活動は終了しましたが、それから全国各地のフェスへ数多く出演し、地道に人気を継続させ、最近ではORANGE RANGEを再評価する声も上がっています。実は、またブレイクするのでは!?とインディーズバンド界隈では話題に登っているんです!

一時期、メジャーで盗作疑惑などで非難されたりもしましたが、現在はやりたい曲をのびのびとやっていてまた新しい流れを生み出しそうです。

ORANGE RANGEはメジャーよりもインディーズで活動したほうがその良さを活かすことができるバンドだったのかもしれませんね!

15周年を迎える、今後のORANGE RANGEの活動にも要チェックですよ!

公式HP

http://orangerange.com/

インディーズでこそ輝くライブバンド”SUPER BEAVER”

サムネイル

SUPER BEAVERというバンドをご存知でしょうか。インディーズバンドが好きな人なら知らない人は居ないほど人気ですよね!

深く、メッセージ性の強い歌詞に思わずグッときます。琴線に触れるようなメロディラインや演奏も魅力的です!

SUPER BEAVERの良さを誰かに伝えるとき、私は”まずライブに行け”と言います。彼らの真価はライブで発揮されます!とにかく演奏が熱い、熱すぎる。Vo.の渋谷さんがモニターに足を乗せて心の底から叫ぶように歌う姿にやられてしまいます。実はギターの柳沢さんが作詞作曲をしているんです。バンド全体で楽曲に対して同じ想いを共有しているからこそ、熱い演奏と熱い言葉に繋がるんでしょうね!

だから、渋谷さんのMCの一言一言が重い言葉がなお一層、突き刺さってきます。MCを聞きにライブに行っているという人が居るということもうなずけます。間の作り方だったり、喋り方だったり、本当に言葉を届けようという気概が伝わってきますよ!

今のファンはSUPER BEAVER=インディーズバンドという認識が強いですが、実は2009年から2011年まではメジャーで活動していたんです。

2009年に、シングル”深呼吸”でメジャーデビューしたSUPER BEAVERは、大人気映画”ソラニン”に劇中歌を提供し話題を呼ぶなど、着実に人気を集めていました。

しかし、アルバムを制作している時に、渋谷さんが倒れてしまいました。インディーズと違いメジャーでは、やりたい音楽よりも売れる音楽を作らなければいけないというプレッシャーや、大勢が介入してくる制作方式に嫌気が差して、徐々に何かが違うと思い始めてたそうです。自分たちがやりたかった音楽はこんなんじゃない、バンドももっと楽しくやってたはずだと思ったそうです。

そして、病院に運ばれ目覚めてすぐ、”音楽やめます、ごめん”とマネージャーに言いました。その後、バンドも辞めるつもりでメンバーと話しましたが、他の”オトナ”たちに負けた結果解散するのは悔しいと、4人はメジャーを辞めて、インディーズバンドとして戦う道を選択しました。

この後のSUPER BEAVERの勢いは凄まじく、全国のフェスやライブサーキットイベントの常連となり、またツアーで全国をひたすら回るライブバンドとして高い評価を得ました。冒頭で話した彼らの魅力的なライブの根源はきっと、メジャーで挫折したその経験なんだと思います。

だから、落ち込んだり悲しい時や辛い時にこそSUPER BEAVERのライブを見に行ってみてください。そして、渋谷さんの言葉に、SUPER BEAVERの音楽に心を突き動かされてみてください!きっと、あなたに届く言葉を放ってくれますよ!それが彼らを人気バンドへと押し上げるポイントです!

 

SUPER BEAVERがメジャーからインディーズになるまでを振り返ったこのブログはインディーズバンドが好きな人には必見だと思います。

SUPER BEAVER10周年ヒストリー ~メジャー期編①~

http://ameblo.jp/gyakutarou/entry-12097782303.html

公式HP

http://super-beaver.com/    


今回はメジャーからインディーズへと変わってもなお、最前線で戦い続ける人気のインディーズバンドをご紹介いたしました。本当に、現代においてはメジャーとかインディーズとかの区別がしにくくなってきてるんじゃないかと思います。

インディーズのほうが、本当にやりたい音楽ができるということもあってあえてインディーズを選択するバンドも増えてきていますよね。現に、今回は紹介した3組は、インディーズになってからの方が生き生きして輝いています。

だから、変にメジャーとかインディーズとかそういう枠組みで捉えずに、ちゃんと音楽を聞いて、ライブを見て、それぞれのバンドの良さを感じて欲しいものですね!

関連するイベント・ミュージシャン

 

LIVE & EVENT Searchライブ・イベントを探す

フリーワード検索
(ミュージシャン名・ライブ名など)
日付を選択
エリアを選択
ジャンルを選択

Musician Searchライブミュージシャンを探す

フリーワード検索
(ミュージシャン名・ライブ名など)
エリアを選択
ジャンルを選択

Page Up Page Up